FOREST SCIENCE TOP
トップページ森林科学とは専修(学部)について専攻(大学院)について卒業・修了後の進路研究室紹介リンク問い合わせ





東京大学森林科学専攻では、研究の活性化と複眼化を目指して、「森林科学セミナー」を行っています。事前申込みは不要ですので、是非ご参加下さい。


2019年度 森林科学セミナー(予定)

日程 講師
タイトル
4/18(木)


5/16(木)


6/21(金)




7/17(水)




7/25(木)


9/26(木)


10/7(月)




11/14(木)


12/13(木)


1/9(木)

      
中村和彦 氏
(東京大学 森林風致計画学研究室)

芳賀和樹 氏
(東京大学 林政学研究室)

Guan Beeing-Tzang 氏
(School of Forestry and Resource Conservation, College of Bio-Resources and Agriculture, National Taiwan University)

B.M.P. Singhakumara 氏
(Department of Forestry & Environmental Science, University of Sri Jayewardenepura, Sri Lanka)

山田祐亮 氏
(森林総合研究所)

伊藤昭彦 氏
(国立環境研究所 地球環境研究センター)

Delphis F. Levia 氏
(Department of Geography, University of Delaware)


松村哲也 氏
(東京大学 森林利用学研究室)

曽我昌史 氏
(東京大学 保全生態学研究室)

藤井佐織 氏 
(森林総合研究所・森林昆虫研究領域)

  
森と人をつなぐICT の可能性 ―環境教育の視座から―

歴史資料の調査・収集・保存と林政学研究への活用:18〜19 世紀日本を中心に

Confidence envelopes for the trends and their derivatives in complex time series
時間:16:40〜18:20
場所:中島董一郎記念ホール


Ecological research in mixed-dipterocarp forests in southwest Sri Lanka: an overview
場所:中島董一郎記念ホール


地域森林管理の実際と今後の発展


生態系モデルで挑む地域と地球の温暖化問題(仮)

Forest-Water Interactions: past, present, and future
時間:17:00〜18:30
場所:弥生講堂アネックス


林業作業者の身体を護るPPE(個人用防護具)


都市化が森林性昆虫類に及ぼす影響:保全に向けた示唆

森林生態系における土壌動物群集の多様性と機能   

  時間:16:50〜18:35
  場所:東京大学農学部 1号館 1階 第七講義室

  問合せ先:東京大学大学院森林科学専攻 松下範久(matusitafr.a.u-tokyo.ac.jp)
  過去のタイトルは,こちらもご覧ください

    


 
 Department of Forest Science, The University of Tokyo