森林 森林

森林科学への招待

森林科学は、森林の働きに着目しながら、それを利用・再生する技術や知識を学び、人間と森林生態系の望ましい関係を探求する学問です。大きな特徴としては、実習・調査を通じた現場(フィールド)での経験を重視し、多角的な視点から分析をしていくことが挙げられます。

大学院外観

森林科学を学ぶ森林2専修と
森林科学専攻

森林科学は、学部では森林生物科学専修・森林環境資源科学専修の2つの専修で学ぶことができます。森林生物科学専修では、森林の営みに関するさまざまな生命現象を学ぶことに重点を置いています。森林環境資源科学専修では、森林と環境との関わり、人間の生活環境としての森林の機能、森林資源の持続可能な利用について学ぶことに重点を置いています。大学院の森林科学専攻では、学部で勉強したことを更に深めることができます。

森林と気候の未来を読む

pdf

なぜ景観を守るのか
~景観に対する問いと向き合う~

pdf

森林科学専攻パンフレット
( 2022年度版 )

pdf